階段や信号機などを描く方法

0 Comments

階段を描くには、道の内幅に合わせて、四角形を作ります。図形に合わせた横線を、Shiftキーを押しながら描きます。線を選択し[図形の調整]→[配置/整列]→[左右中央揃え]を選択して、調整します。その後で、四角形を塗りつぶして、グループ化をします。このとき、塗りつぶしの色と、線の色は同色にします。

次にバス停を作ります。[楕円]を選択して、Shiftキーを押しながら正円を描きます。丸の下に、四角形を作ります。四角形の下に、Shiftキーを押しながら、縦と横の線を作ります。作った図形を全部、選択して、[図形の調整]→[配置/整列]→[左右中央揃え]を選択します。色を決めて、グループ化をしたら、バス停の出来上がりです。

信号機は、先ほどと同じように[楕円]を選んでから、Shiftキーを押しながら、正円を作ります。二つコピーして、[塗りつぶしの色]を「青」、「黄」、「赤」にし、[線の色]を「薄い黄色」にします。[図形の調整]→[配置/整列]を選択し、[上下中央揃え]と[左右に整列]を選んで、配置します。[基本図形]→[角丸四角形]を選択して、丸を囲みます。[順序]→[最背面へ移動]を選択します。変形ハンドルで、端に丸みを出します。[塗りつぶしの色]を「80%灰色」に設定します。グループ化をして、調整をしたら完成です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です